・三日目(7.中壢→桃園)

中壢着!

来た道を引き返すのもツマランですが、とりあえず戻って来ました!

駅の中はこんな感じ。

自動券売機もありますが、普通に手渡しの窓口に並んで切符を買っている人もいます。

アチコチに 禁煙 の表示~orz

外にあるトイレ。

手洗い台は外にありましたが、鏡も付いてます。

も~ヒトツ気になったのが、防犯カメラの多さ!

治安が良ければ設置する必要はない!って意見もあると思いますが、観光立国ですんで、国外の人も多いですからねぇ~

防犯意識の高さを示す事によって、治安維持に役立っているとか?

それにしても 
 録画中 はともかく
 請微笑
ってナニ?

カメラに向かってニッコリほほえんでください!
って事でしょうか??ヘ(゚∀゚ヘ)

券売機で乗車券を購入してみました~
(ピンボケしてますが)

一応指定席ω

中壢→桃園で18$(約72円)
交通費が安くて大変助かります!

日本のシステムと変わらず、自動改札を通すと穴が開けられます。

指定席なので確実に座れます。

TRA桃園車站に向けて出発~!

桃園着!

台鉄の桃園駅です!

初日の所で打ちましたが空港MRT高鐵桃園 とか 高鉄桃園 ではないので、ご注意を!

面白いな!っと思ったのがこれ!

ホームにある、とても見やすい電光掲示板ですが、遅延情報等と一緒に
 上りと下りが一緒に表示
されています。

場面によっては便利かも?

鉄ちゃんではないので詳しい事はよく判りませんが、全車両気動車のようです。

詳細は、台湾の鉄道について熱く語られているサイトをご参照ください…。

TRA桃園駅の改札!

日本の自動改札は、結構な確率で
 
入退場兼用
な場合が多いと思いますが、そのつもりでくぐろうとして近寄ると
 入口出口専用
だったりして、チョットだけ恥ずかしい思いをする…なんて事もありますよね?

混雑緩和のため、限られたスペースを有効利用するのは良い事ですし、足下や吊り下げられている “○○専用” なんて表示もありますが~

こんな感じで一方通行を表示されていたら、間違えようがありません!
乗客同士のトラブル防止には、大変良いシステムではないか?と感じました!
(やっぱ “左側通行” が正解なのでしょうか?)

改札を出たすぐ左脇に 旅遊服務中心(案内所)がありまして、バス乗り場を訪ねました。
(画像を撮ってないので、リンクはGoogl Mapを引用させて頂きました)

結構アチコチ探したつもりだったんですが、バスの系統は分かっても、乗り場まで案内されているサイトを見付ける事ができませんでした。

メガネのお姉さんに
 「ココに行きたいので、このバスに乗りたいんですけど~」
と、持参したプリントを示しながら尋ねてみました。

外国人観光客ばかりでなく、桃園在住ではないお国の方でも結構尋ねられるんでしょうネ,,,

親切にもこんな地図が用意されていました!

ちょっとハレーションしてますが、ネット初公開?の
 
TRA桃園車站周辺バス乗り場案内図
ですω

駅前の集合ターミナルからすぐに乗れるのではなく、
各バス停は駅からそこそこ離れた所に点在しています。

ど~やら 105系統 は 5番乗り場 から出発するようです!

お姉さん、地図を指差しながら
 
アディダス目印よ-^)v
と言いながら、
出口を教えてくれました!

案内所の脇 中正路出口 から駅舎の外へ出ます。

我が国も、外国人観光客が良く尋ねるであろう有名観光地は、それなりの体制が整っていると思われますが~
滅多に観光客が来ないような、例えば私が住んでいる過疎村のような場合や地元密着型(?)の駅の場合、解るように案内できるな準備はされているのでしょうか?

初桃園!
降り立った所はココ!

GoogleMapのストリートビューをご参照ください。

駅前のメイン・ストリートではなく、裏口感も否めない寂れぶり~

上のお手製地図、Google Map だとこんな感じです!

(地図データ: Google、DigitalGlobe

どーやら、抜けた改札が失敗だった悪寒…

ご覧の通り、この駅のメイン改札は “中正路” に面したロータリーがある所のようで、私の場合はワザワザ一番端の改札から出てしまったようです,,,
(池袋で言えば北口的な?)

ともあれ、信号待ちがなければ5分もあれば着く距離です。
ただバス乗り場…
少なくとも “駅前バス乗り場” とは言えませんネ,,,

 &
地元の人でなければ、辿り着けない!と小言を小一時間…(# ̄З ̄) 

道中はこんな感じ~

GoogleMapで黄色く表示されている “復興路” との交差点です。

背德基と書いてケンタッキーと読むω
 &
約客頂級汽車旅館 の看板デカ過ぎっ!
つか、カラオケルーム、、、豪華すぎっっ!!

とか言ってる間に到着ww

バス停着!

テナントビル(?)の前がバス乗り場で、敷地内に入ってバスを待ってるご様子~

到着待ちのスペース確保と集客で、お互いに WinWin な関係なんでしょう~ネω

ちなみに…

Adidas は複数店舗あるようなので、地元の方に道を尋ねる場合には
 角にあるデパート
“統領百貨”
 画像に写っている商業施設
“美華泰
を目標にした方が良いかも?です。

※ U2電影館って映画館も入っているんで、地元の人なら知ってる?)

それから

滞在中は、ほとんど中高生の制服姿ってモンを見る事がなかったです。

ほぼジャージ姿で、とてもカラフル~

なんてヒューマンウォッチングしてる間に 105系統 が到着~

 桃園市忠烈祠
 桃園神社 に向かって!

(/*)o レッツゴ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です