・四日目(6.パイナップルケーキ探しの旅)

数日間に亘り家を空けたとなると、ご近所さんや職場にご挨拶で何かオミヤを持って行かないと…です。

ハワイならマカデミアナッツ?
札幌なら白い恋人
仙台なら萩の月
オラの村では東京ばな奈
ひよ子は、長い間 “東京銘菓” だと信じていたのに…ショックだわ,,,

閑話休題

台湾って、パイナップルケーキ以外に何かありますか?
とりあえず、これしか知らないので探しに旅立ちました!

別ページに転載させて頂きましたが、RETRIPに掲載されている
picachu77さんの記事を参考にさせて頂きました。
(店名下の紹介文は、同サイトから連載させて頂きました)

台湾のお土産といえばコレ!”パイナップルケーキ”が美味しいお店8選

遠い所までは行けないので、台北駅の周辺に限定して3店ほど回ってみました!

佳徳糕餅(ChiaTe)

 
パイナップルケーキで数々の賞を収める有名なお店で、常にお店は混雑しています。
まじかっ!ってくらい繁盛してます。
ラーメン屋かっω
 
本当にコメント通りでした。
お店の外で店員さんが入場制限をしていたくらいです。
 
出て来るお客さん、いかにも
 「旅行のお土産です!」
って感じで、皆さん袋を抱えていますw
 

買うか否かは別として、ヒヤカシ程度に店内を覗いてみようと思って最後尾に並んでみました。

そしたらですねぇ~

この娘がっ!!! ⇒

何も言わず シレ~ っと割り込んで来ましたっ!
スマホに夢中なのか、確信犯なのか?

画像は充分な間隔が空いているように見えますが、割り込まれた時は
 無理矢理お尻(゚*゚)から座席に座ってくるオバちゃん
みたいな感じだったんですよ~

繁体簡体か分りませんが、中文でLINEしてました…

萎えたので並ぶのをヤメて、次の店へ移動!

そのまま緑線に乗って、G15 松江南京駅 まで移動~

駅から微妙な距離なので、7番出口の目の前にあるYouBikeステーション で  玲奈chan5号 をレンタルしてGo!(画像は予備の車輛です)

台北犁記餅店(Taipei Leechi)

 
1894年に創業され、100年以上製法が変わっていないこちらのお店。
地元に人に愛されています。

先ほどのお店もそうですが、単価100円程度のお菓子を売っているお店にしては、店構えが立派です。定員さんも大勢います。
採算取れるのでしょうか?

詰め合わせは勿論ですが、単品も1つから買えます。
よくあるパン屋さんのように、セルフサービスで好きな物をトングを使ってトレイに乗せ、会計するスタイルでした。

一番若いお姉さん(10代に見えました)にアレコレ聞き込み調査~

○ 詰め合わせで好みの物がない時は、自由に詰め合わせてくれる。
○ 個数が合わずに箱詰めできない時は、10個程度まで入れられる共通BOXに入れてもらえる。
 (見せてくれました。
 ケーキ屋さんで使っているような、薄目の厚紙(ボール紙?)でできた小箱です。)

ココ重要!(その1)

パイナップルケーキの “賞味期限” について聞いてみました。
 2週間くらいとのお答え!
賞味期限と消費期限の概念が台湾にあるは不明ですが、サイトを確認すると “常温で14日冷蔵保存で28日” と掲載されています。

って事は??

市内観光ツアーで途中立ち寄った怪しい土産物売り場…
ホコリを被ってたあの箱々は一体,,,
保存料タップリなのか、既に賞味期限が切れている物なのか?|||-_||| 

店内を徘徊していると、お姉さんが試食を薦めてくれました!

元々用意されていなかった物ですが、わざわざ一口サイズに切り分け、爪楊枝を刺して持って来てくれました!(人-)謝謝

ご相伴に与ると~

口の中の水分を全部持って行かれます
思わずチカラ一杯、ムセてしまいました…
考えてみれば、ここ数時間、水分補給をしていませんでした!
申し訳ない,,,

VIP用でしょうか?
付近にお茶のセットが用意してありまして、お姉さん、注いでくれました!(人-)謝謝(-人)謝謝

ココ重要!(その2)

それから、今これを打ちながらサイトを確認してみたのですが…
公式サイトには掲載されていませんけど、パイナップルケーキは
2種類ありました!

鳳梨酥
公式サイトに掲載されている、通販でも購入できるノーマルタイプ?
25$(約100円)
土鳳梨酥
パイナップル成分が多いのか、酸味の強い高級品?一回り大きいです。
35$(約140円)

新商品で掲載が間に合ってないのか、季節限定品なのか不明です。

単品買いができます。
先ずは試しに一つ購入し、試食の上でご予算に応じてご検討ください!

私の場合は、もう少し他店も回ってみようと思っていたので、荷物にならないよう敢えて購入はしませんでした。

ひとまずYouBikeを返却し、松江南京駅から再度緑線で G14 中山駅R11 中山駅に来ました。

2路線の接続駅なので、そこそこ広いです。

かなりピンボケしてますけど、緑線G14中山駅赤線R11中山駅の乗り換え部分です。

これだけ大きな照明で、それぞれの乗り場へ誘導・案内してくれる設備が整っています。
標識や表示よりも、確実に見易いですよね!?

お店までは、駅からさほど離れていない事と、日中一回来ている街だったので、そのまま徒歩で向かいました。

李製餅家(公式サイトなし?)

TAIPEI navi

観光客より現地の人が多かったのですが、最近は絶品ということが有名になり、とっても大人気のお店です。
甘さ控えめの元祖パイナップルケーキです。
100年前からの伝統の素朴な味のクッキー生地がとにかくおいしい!
低カロリーなだけでなくコスパも良くお財布にも優しいです。
お土産にぴったりです。

お店の遠景、角から二番目の黄色い看板です!
(対面のマクドナルド側から撮ってます)

それにしてもバイクが多いです…

この日のスタッフさんは一人だけでした。

TAIPEI navi さんの取材には快く応じていたようですが、会話が通じない事が災いしてか
 「なんだコイツ?
的な目で見られてしまいました~(˘・з・˘)

お店の様子や販売しているお菓子については、ナビさんの取材をご参照ください!

思い描くイメージの詰め合わせがなかったので、少々お尋ねした所
 縁日の焼そばみたいな透明パックに入った
12個入りと
 ちゃんとした箱に入った24個入り・36個入
しかないとの事でした。
それ以外の場合は、お店のビニール袋になるそうです。

次回の事もあるので、味見用に1個だけ購入して撤収~

1個15$(約60円)

R11 中山駅

ちょうど帰宅ラッシュ時と思われ、そこそこの人がホームにいました。
やはり、皆さんけして無理な乗車をしません。
入り口が八割方埋まったら、次の電車を待つようです。
日本では考えられない~ω
3分後に到着した電車で、先ほど乗らなかった人々を全員回収~w

かくして、台北青線に乗り換え、府中まで帰りました、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です